【PR】 シャドウムーア ブースター 日本語版 BOX(11,756 円)
【PR】 シャドウムーア ブースター 英語版 BOX(11,756 円)
【PR】 シャドウムーア ファットパック 英語版(3,145 円)

2008年04月08日

シャドウムーア・プレビュー雑感

Shadowmoor=訳して「影の原野」…ローウィン世界の文字通り影? ともかく、せっかくテンションが(一瞬)上がったので、 シャドウムーア・ プレビューを改めてチェックしてみた。

《スズメバチの槍兵》
3マナ3/2飛行ってすごいね。色拘束のデメリットはあるが、猛威を奮いそう。もちろんリミテッドでの話だけど。

《山背骨の発動》
《ゴブリンの太守スクイー/Squee, Goblin Nabob》とコンボですね! 分かります。あとは 《復讐の亜神》捨てて以下略。《真髄の針/Pithing Needle》? 何の事です。とりあえずリミテッドでも初手級だろう。

《アッシェンムーアの抉り出し》
リミテッドで強力そうなスペックよりも、個人的にはテキストが気になる。「〜ではブロックできない」よりも、「〜はブロックに参加できない」 の方が分かりやすいと思うんだけど?

《大爆発の魔道士》
最近は特殊土地が強いから、構築でも十分活躍できると思う。ただ2ターン目《苦花/Bitterblossom》 だけはどうしようもないなぁ。

《ヒル結び》
頑強(-1/-1カウンターが乗っていないと場に戻ってくる)との相性が最高ですね! と思ったら起動しにくいコストだった。 《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》があれば最強なのに…仕方ないから 《鎖の呪い》で代用(嘘)

全体的に(リミテッド)
種族がテーマだったローウィン・モーニングタイドから一変して、いきなり友好色によるデッキ構築推奨な環境へ。 3色目タッチとか既に負け組のような雰囲気? 色サポートが豊富だったラヴニカよりも、色協調が重要になっていきそう。結構楽しみかも。



2007年12月29日

今年の汚れ、今年のうちに

このフレーズ使って○ASRACから請求が来たら怖いな。ほんとカス○ックしね!

それはともかく。昨日のFNMではまた例の人に例の如くレア持ち込みっぽい感じでボッコにされて2位、結局今年は1回も例の人に勝つことが出来なかったかのような雰囲気。

今日の早朝からMO8人スタンダードに参戦したが、やっぱり相手の神引きに圧倒されて1没→2没。その後TPFドラフトに流れ、かなり強力な白青スリヴァー+《隆盛なる勇士クロウヴァクス/Crovax, Ascendant Hero》を組んだが、事故って2没。

今年はほとんど真剣にMtGに取り組めなかったとはいえ、最後までぐだぐだな戦績になってしまった。来年はもう少し努力してみようか・・・せめて1日1回は8人スタンに出るとか。そういえば今年最初に立てた目標は・・・

  • PTQでTOP2以上 → そもそもPTQに出たか?
  • グランプリ2日目で1勝以上 → そもそもGPに参戦していない
  • 日本選手権予選通過 → 0-3
  • 県選手権で1敗ライン → 用事で出られなかった
  • プレリリース・トーナメントで1敗ライン → PLC、LRWで1敗、FUTで全勝
  • MOの祭りチャンピオンシップでTOP16以上 → むりぽ
  • MO世界選手権予選でTOP8以上 → むりぽ
  • やましょーさんに勝つ → むりぽ

達成できたのはプレリに関する事だけ。今年の全てのプレリでパックを獲得できたのはよかった。とりあえず来年もこの目標を目指してみることにする。

2007年09月11日

Lorwyn プレビューやっと開始

新エキスパンション「Lorwyn」のプレビューが、公式サイト上でやっと開始された。こいつと《ヴェズーヴァの多相の戦士/Vesuvan Shapeshifter》と《生命と枝/Life and Limb》で凄い事になるぜ!! バウンス? 何の事です。

2007年08月10日

マジックバー開店イベント

川村ゆきえが天使のコスプレで登場 - 『マジック:ザ・ギャザリング』会見 | エンタテインメント | マイコミジャーナル

このままコミケに行ってしまいそうな衣装だな。でも幻のカードと言われてる事実は無いと思う…レアカードって意味ならそうだけど。誰か開店イベント行ったのかな…。

2007年07月20日

キテター

(元ネタ:パーキッツ)

今回の報奨プログラムのカード:
《神の怒り/Wrath of God》フォイル
《残酷な布告/Cruel Edict》
《紅蓮地獄/Pyroclasm》
《喚起/Recollect》
《化膿/Putrefy》
全部テキスト無し・各1ずつ

リアル公認にあまり出てないから、まあこんなもん。《残酷な布告/Cruel Edict》は何気に持ってなかったから嬉しいかも。あと《喚起/Recollect》のイラスト怖いよー。

2007年06月25日

惨敗な日曜日

日曜日はAKD杯&リミッツ店舗予選に参加した。

まずはスタンダードによるAKD杯。デッキはトロンはトロンでも《ジョダーの報復者/Jodah's Avenger》&《燎原の火/Wildfire》タイプに変更。

1戦目(白青黒)、相手の《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant》+《一瞬の瞬き/Momentary Blink》エンジンによって《占有/Take Possession》《併合/Annex》が無効化されて負け。

2戦目はBYEだったので、ぱたさん(多色コン)とガンスリンガー。トリプルマリガンから神の引きを見せるなどして勝ち。

3戦目(ZOO)、相手のダブルマリガン祭りで勝ち。

4戦目(青緑トロン)、1本目は相手の4マリガンによってさすがに勝ち、2・3本目は《三角エイの捕食者/Trygon Predator》に苦しめられ、《ボガーダンのヘルカイト/Bogardan Hellkite》による反撃も《ヴェズーヴァの多相の戦士/Vesuvan Shapeshifter》でことごとく止められて負け。さすが名前にshoが憑いてる人は強いなー。

5戦目(グルール)、1本目は普通にビートされ、2本目は《永劫の年代史家/Aeon Chronicler》+《ロクソドンの戦槌/Loxodon Warhammer》によるライフ差で逃げ切り勝ち、3本目は《巨大ヒヨケムシ/Giant Solifuge》を止めるカードを全く引けずに負け。

実質1勝しかできず、日本選手権予選前としては悪い結果となった。デッキを変えることも考慮しなきゃならんかも。

で、リミッツ予選(ブースタードラフト)。6手目ぐらいに《版図の踏みつけ/Tromp the Domains》が来て緑にまっすぐGOサインが来たかと思ったら、実は上も緑でしたの罠にはまる。《紅蓮炎血/Pyrohemia》や《乱暴+転落/Rough+Tumble》と除去は素晴らしいのだが、3パック目でことごとく3/3以上のクリーチャーを止められたため、クリーチャーの線が細すぎて呪文と噛み合わないデッキが完成。結果も負け-勝ち-負けと予想通りな感じ。

2007年06月07日

Lorwyn

次の大型エキスパンションの名前は「Lorwyn」…なんだか同じような名前のカードがあったような…と思ったら《二度目の収穫/Rowen》だった!

んで、Lorwynブロック2番目は「Morningtide」だそうな。こっちは《朝明け/Morningtide》と同じだな。まさか日本語名はそのまま「朝明け」じゃないよね?

0786942924 Lorwyn: Lorwyn Cycle, Book I
Scott McGough Cory Herndon
Wizards of the Coast 2007-08-28

by G-Tools

2007年05月06日

GWマジック

金曜日はまず西条へ行き、6人のチームドラフト。実はチームドラフトは初体験。カードの読み間違えで自滅したりして1-2…チーム自体はハト氏のお陰で勝ちだったが。

その後三原へ戻ってFNM。1戦目を予定通りやましょーさんに負け、その後何とか勝ち勝ちで4位。くじ引きで景品の《不可思議/Wonder》獲得(予定)。

土曜日、日中ポップンしまくって疲れていたので寝ようかと思ってたら、ヴァンガードが賞品4倍なのに気づいて急遽参加。参加者69人で、1戦目でいきなりBYEを引き当てて「俺参上!」な気分だったが、プレイミスとかマリガンミスとかしまくって結局4勝3敗で6パック。《鬼》とドラゴンストームが多く、メタ的にも《教主》ポックスは選択ミスだった。

2007年03月14日

今週末はいよいよ

PLCチャンピオンシップ! というボケは置いといて、GP京都。残念ながら私は行けないので、皆さん頑張ってくだされ。

んで金曜日だが、どうせぱたさんも最強やましょーさんもいないので、西条まで遊びに行こうかと思っている今日この頃。

2007年02月27日

「次元の混乱」(PLC)発売、だが(追記あり)

早朝にシングルをチェックして、ちょっと高めだったが目当てのアレとアレを購入。

それはともかく、さくらいさんの話では「8人構築の賞品がTSPばっかり」とのこと。ルームのチャットでも同様の発言が。今日の深夜にまたサーバダウンを入れるらしいので、その後はPLCが賞品に加わる・・・かも?

追記:
公式掲示板によると、8人構築の賞品にPLCが加わるのは、木曜深夜のサーバダウン明け以降らしい。

2007年02月13日

GP京都参加者に朗報?

JR、 「青春18きっぷ」を特別価格8000円で発売、民営化20周年記念 - ライフスタイル - nikkei BPnet

2007年春の「青春18きっぷ」が3000円安く販売される、とのこと。ちょうどグランプリ京都の開催期間と重なるので、 遠征組にとっては朗報ではないか? まあ私は今のところ行けない可能性の方が高いけど。

2007年02月12日

PTジュネーブ残念

やましょーさんが行かなかったりOS再インストール中だったりで、中間を全く知る事無く決勝戦のウェブキャストだけ観戦した。 ラストターンで土地を引けていれば《幽体の魔力/Spectral Force》に《結核/Phthisis》を打って勝ち… というところで引けなかった局面は、残念だったが見ていて興奮した。しかしデッキパワーにあれだけの差がありながら、 フルセットまで持ち込んだのは見事。

2007年01月04日

カード整理していて初めて知った

雑学(?)エフェクト
対象のクリーチャーに-1/-1カウンターを1個乗せます

 鋸 刃 の 矢

予想正解率は40%ぐらい。

2007年01月02日

トップレア確定

Damnation 2黒黒
ソーサリー
全てのクリーチャーを破壊する。それらは再生できない。

公式サイトでも正式発表された、「次元の混乱」収録の噂の「黒い《神の怒り/Wrath of God》」。このカードが構築環境に与える影響は計り知れない。特に、全体除去の乏しかったブロック構築において、白ウィニーに対する明快な解答になるだろう。

これはリアルでもMOでも高くなりそう。

2007年01月01日

謹賀新年

新年の挨拶代わりに、今年の目標でも。

  • PTQでTOP2以上
  • グランプリ2日目で1勝以上
  • 日本選手権予選通過
  • 県選手権で1敗ライン
  • プレリリース・トーナメントで1敗ライン
  • MOの祭りチャンピオンシップでTOP16以上
  • MO世界選手権予選でTOP8以上
  • やましょーさんに勝つ

要するに、今までの最高記録をどうにか上回れるように努力したいという事で。しかし一番最後のは他のどれよりも難しいな…。

2006年12月14日

嘘半分

「更新しなさいゴルァ」ってキャプに怒られた。ぶっちゃけネタが無いから仕方ない。

先週金曜日のFNMで時間切れライフサドンデスで負け負けしたり、日曜日のPTQで微妙パック貰って負け負け、その後のドラフトで何とか溜飲を下げたり、MO4322で勝ったり負けたり、といった以外は特に何も。

構築の方もやりたいんだけど、yamashoさんにカードを奪われててボロスを組めないっていうレベルじゃねーぞ! みたいな感じ。

2006年12月04日

Worlds 決着

ラミハルことマハラーもとい三原氏が、準決勝の絶望的なマッチアップを蝶トップデッキで勝ちあがり、結局そのまま優勝おめでとう! ライフ300デッキを駆るナッシフを倒したあの戦いは、見ていて熱かった。

日本チームは、残念ながら準優勝。《巨大カキ/Giant Oyster》強え。《無慈悲なる者ケアヴェク/Kaervek the Merciless》強え。でもあの全軍アタックはさすがに無いかなー? まあ連戦で疲れていてミスが出てしまったのだと思う。

何はともあれ、皆お疲れ様。yamashoさんには分け前を期待してますよー。

2006年11月29日

2006 Magic World Championships

今年のマジック界の総決算、世界選手権が既に始まっているので、とりあえずメモ。

2006年11月27日

スタン低調、ドラフトまずまず

昨日は西条ACPのスタンダード大会に参加。デッキは木曜日に引き続いてyamashoプロ提供の例のデッキだが、プレイヤーがヘボなのは如何ともし難く1勝3敗。こういうデッキは向いていないかもしれない。

その後、リアルでは久々の8ドラ。初手《遍歴のカゲロウ獣/Errant Ephemeron》《絞殺の煤/Strangling Soot》ソートから前者、2手目で早々と《城の猛禽/Castle Raptors》を取って白青決め打ち。除去は少なかったがクリーチャーが結構強くて2連勝後、決勝で引きがよろしくなくて負けて2位、FOIL《虚空/Void》獲得。

2006年11月23日

Finals予選とか

強いyamashoさんから強いデッキを貰ったのに、プレイヤーがヘボだったので負け負け勝ちドロップだった。まあ別にプレイミスはしてないけど。それにしても相変わらず「1戦目勝てない病」だな。

で帰宅後、MOで4322ドラフトに参加し、1戦目は普通に勝ったが、2戦目事故事故gg。全米が萎えた。マネーも《岩石樹の祈り/Stonewood Invocation》《蘇生/Resurrection》と微妙な感じ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。