【PR】 シャドウムーア ブースター 日本語版 BOX(11,756 円)
【PR】 シャドウムーア ブースター 英語版 BOX(11,756 円)
【PR】 シャドウムーア ファットパック 英語版(3,145 円)

2008年03月02日

2008年3月度ヴァンガード・アバター初期値の修正

公式サイトにて、以下のヴァンガード・アバターの初期ライフ・手札枚数に修正が加えられることが発表された。この変更は、 3月26日深夜の定期サーバダウン以降に適用される予定である。



2008年03月08日

縦のシナジー大好きですから

久々に金曜日に暇が出来たので三原のFNMに参加。GP静岡前で偉大なるあの人がいなくて参加者4人ということで、 ドラフトではなくシールドによる総当たり戦を行うことになった。ただしローウィン・スターターが無いのでローウィン3パック& モ2パックという「なんちゃって」シールド戦。

《雲打ち/Cloudthresher》《放浪者ライズ/Rhys the Exiled》に加え、《肥沃な大地/Fertile Ground》2枚をはじめとしたマナブースト4枚を擁するビッグマナ黒緑を組もうと思ったが、2マナ圏豊富& 変なシナジー満載で回ると楽しい白青タッチ黒のマーフォークデッキにしてみた。

で、テンポが良すぎたりシナジー炸裂したりで3戦3勝だった。《寓話の賢人/Sage of Fables》+ 《石ころ川の群れ長/Stonybrook Schoolmaster》+《川の案内者、シグ/Sygg, River Guide》 とかセコすぎた。あと何気に4連続優勝。

それにしても《遠くの旋律/Distant Melody》って使えば使うほど弱さを思い知るんだけど・・・ くやしいっデッキに入れちゃう。

2008年03月09日

MOR祭り(1) 何という・・・

26時頃帰宅し、PEに参加できるかなーと思ってMO起動したら、こうなった (リンク先は2ch)。PEの自動生成をOFFにし忘れた責任を特に取らず、 参加者の1時間をあっさり無駄にして知らん顔なWotCって何なの。

仕方が無いので、奴らの思惑に乗ってあげてMMMドラフト。1パック目2手目・3手目と《掛け鍵のフェアリー/Latchkey Faerie》取れたのでならず者をやりたかったが、白だだ流れだったので白単へ。最終戦で引きが弱くて負けたが、 デッキパワー自体はかなりおかしい事になってた。でも《棘噛みの杖/Thornbite Staff》だけは要らなかったなー。

クリーチャー(14)
3 《主の戦術家/Cenn's Tactician》
1 《蚊の守り手/Mosquito Guard》
3 《バリラシュの旗騎士/Ballyrush Banneret》
3 《黄金コオロギの騎士団/Order of the Golden Cricket》
1 《光舞い/Shinewend》
1 《ブレンタンの爆撃手/Burrenton Bombardier》
1 《キスキンの西風乗り/Kithkin Zephyrnaut》
1 《ブレンタンの盾持ち/Burrenton Shield-Bearers》

呪文(10)
4 《揃った連射/Coordinated Barrage》
1 《良心の呵責/Weight of Conscience》
1 《棘噛みの杖/Thornbite Staff》
1 《黒曜石の戦斧/Obsidian Battle-Axe》
3 《膨らむ勇気/Swell of Courage》

土地(16)
16《平地/Plains》

2008年03月10日

MOR祭り(2) 種族?何のことです

深夜2時半頃帰宅したら、既に3時半開始分まで人一杯でやんの。その後サーバダウンが発生し、3時45分・4時開始分にも参加できず、 結局4時15分開始のNoTOP8に参戦。

カードプール& デッキ(decファイル)。LRWレアはアレだが、MORで《目覚ましヒバリ/Reveillark》 《苦花/Bitterblossom》が出現していきなりテンションUP。メインはとりあえず白黒、 サイド後に相手によって白青にチェンジしたりしたが、どっちが正解だったんだろうか。

それでも結果はめでたく4連勝→スプリット、18パック+《朝の歌のマラレン/Maralen of the Mornsong》 アバターゲットといういきなり幸先の良いスタートとなった。フェアリートークン軍団+《草原恵み/Meadowboon》 のコンボがせこすぎた。

クリーチャー(14)
1 《バリラシュの旗騎士/Ballyrush Banneret》
1 《黄金コオロギの騎士団/Order of the Golden Cricket》
1 《ブレンタンの爆撃手/Burrenton Bombardier》
1 《キスキンの癒し手/Kithkin Healer》
1 《キスキンの西風乗り/Kithkin Zephyrnaut》
1 《湿地の飛び回り/Marsh Flitter》
1 《草原恵み/Meadowboon》
1 《ツキノテブクロの選別者/Moonglove Winnower》
1 《雲山羊のレインジャー/Cloudgoat Ranger》
1 《チドリの騎士/Plover Knights》
1 《目覚ましヒバリ/Reveillark》
1 《さまよう灰髭/Wandering Graybeard》
2 《雑草刈りのポプラ/Weed-Pruner Poplar》

呪文(9)
1 《巣穴の運命支配/Warren Weirding》
1 《名も無き転置/Nameless Inversion》
1 《苦花/Bitterblossom》
1 《雄鹿の蹄の跡/Hoofprints of the Stag》
1 《古参兵の武装/Veteran's Armaments》
1 《外身の交換/Crib Swap》
1 《ツキノテブクロのエキス/Moonglove Extract》
1 《雑草の絡めとり/Weed Strangle》
1 《スミレの棺/Violet Pall》

土地(17)
9 《平地/Plains》
8 《沼/Swamp》

2008年03月11日

MOR祭り(3) 組み間違い

NoTOP8 PE。今日は待たずに参加できた。

カードプール&デッキ。前回と比べると地味な感じ。序盤の軽さ&飛行の多さを買って白青で組んだが、 普通にカードパワーで勝る黒緑の方が良かったみたい。○○×○×で4パック獲得。

最終戦は《銀エラの消し去り/Silvergill Douser》 がマーフォークだけでなくフェアリーもカウントするのを忘れるという、アホの子全開ミスプレイをしてしまった。 それでも相手の引きの強さで負けてたっぽいが。

2008年03月12日

MOR祭り(4) またミスプレイ

2時半頃帰宅→3時15分開始分まで埋まってる→でも3時15分開始PEで一人欠員→滑り込み、みたいな感じでPEに参加。

カードプール&デッキ。回を重ねるごとに微妙になっていくわけだが。メインはとりあえず神レア 《雄牛のやっかいもの/Taurean Mauler》頼みな感じで赤緑エレメンタル・シャーマンで組み、 相手が青かったら島渡り満載の青黒フェアリー・ならず者&マーフォーク・ウィザードにチェンジしたり。

相手の事故などで2連勝後、3戦目の3本目で《勇壮な体形/Epic Proportions》 構えてフルアタック→でも6マナ目を支える《葉光らせ/Leaf Gilder》まで一緒に殴っちゃった→負け…。 その後何とか連勝して4-1(11パック)だったものの、これはひどい。直前の相手のターン中にプレイングは練ってあるのだが、 自分のターンになるとそれを忘れるとか。

2008年03月13日

MOR祭り(5) 勝ちきれず

MMMドラフト。1パック目初手は濃い緑を避けて《掛け鍵のフェアリー/Latchkey Faerie》スタート。 その後順調にローグが集まり、まあまあの感じの青黒が完成。途中で《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》を拾ったり。

1戦目・2戦目とも高速ビートが決まったが、最終戦の白単にぶんぶん→逆事故で負け。最終戦1本目の初手を、 2ターン目以内に2マナ以下クリーチャー引けばOKという条件でキープしたのが間違いだった。 でもデッキ自体の相性が結構悪いような気がした。

クリーチャー(15)
1 《鱗粉の変わり身/Mothdust Changeling》
2 《トゲだらけのボガート/Prickly Boggart》
3 《蛙投げの旗騎士/Frogtosser Banneret》
2 《ウーナの黒近衛/Oona's Blackguard》
3 《露滴のスパイ/Dewdrop Spy》
1 《とどめの一刺しのフェアリー/Final-Sting Faerie》
3 《掛け鍵のフェアリー/Latchkey Faerie》

呪文(8)
1 《堕ちたる者の蘇生/Revive the Fallen》
2 《群れの侮蔑/Pack's Disdain》
1 《外套と短剣/Cloak and Dagger》
3 《欠片盗み/Morsel Theft》
1 《スミレの棺/Violet Pall》

土地(17)
9 《島/Island》
8 《沼/Swamp》

2008年03月15日

MOR祭り(6) ななららずず者者

MMMドラフト。初手《ヤスデ団/Earwig Squad》からならず者一直線。除去が2枚しかないが、 《掛け鍵のフェアリー/Latchkey Faerie》4枚とか取れて低マナ域もしっかりしたデッキ(decファイル) ができた。

のだが。1戦目(白青キスキン)、普通に勝ち→普通の初手キープだったが除去の嵐で負け、トリプルマリガン負け。

悔しかったのでもう1回MMM。《外套と短剣/Cloak and Dagger》から再びローグ決め打ち。途中で 《棘噛みの杖/Thornbite Staff》が流れてきたので、《ツキノテブクロの変わり身/Moonglove Changeling》も見たら取っていった。

最初のに比べると地味な感じなデッキ(decファイル) だが、危なげなく3連勝。LLMドラフトでは評価下落中の《遠くの旋律/Distant Melody》を2枚採用してみたのだが、 序盤に軽量クリーチャーを並べるこのタイプのデッキとは相性が良かった。まず3枚ドロー→もう1枚引いてきて更に5枚ドローとかやった。 接死《杖》も1回決めることが出来た。

MOR祭りの仕様変更

公式BBSによると、 現在「PEの日」「ドラフトの日」と交互に行われているMOR祭りだが、 従来の祭りと同様ドラフトとPEの同時進行で行われるように変更されることが発表された。

ドラフトは本日15日(土)から、PEは16日(日)午前3時以降30分間隔の開始で、それぞれ21日の祭り終了まで平行開催される。

2008年03月16日

MOR祭り(7) ならず者祭り

MMMドラフト。初手《寓話の賢人/Sage of Fables》からたまにはマーフォークでも・・・と思ったが、2手目 《ウーナの黒近衛/Oona's Blackguard》からやっぱりローグ(decファイル) 。

1戦目(白黒?)、《悪名高き群れ/Notorious Throng》が決まって圧勝。2戦目(赤緑シャーマン)、 1本目呪文4枚土地10枚、2本目序盤の猛攻を《火砕の領事/Pyroclast Consul》でリセットされ、 ライフ2まで追い詰めたが黒マナが1枚しかなくて《欠片盗み/Morsel Theft》素打ちが出来ずに負け。

この環境はやっぱり基本アンコ・レアゲーだと思い知らされた。

2008年03月17日

MOR祭り(8) アンコゲー

MMMドラフト。初手《目覚ましヒバリ/Reveillark》だったが、2手目《憤怒の鍛冶工/Rage Forger》→3手目 《火砕の領事/Pyroclast Consul》から赤緑シャーマンへ。同型狙いがいるらしく、思うようにパーツが集まらなかったが、 何とか形にはなった(decファイル) 。

勝ち(白青?)→勝ち(赤緑エルフ戦士)→勝ち(白青キスキン)。《憤怒の鍛冶工》2枚連続プレイ→フルアタックとかせこすぎ。

そういえばえろい人曰く、《粒選りの収穫/Cream of the Crop》の誘発型能力の解決時、 そのクリーチャーのパワーが0未満(-4/-0するアレとかで)の場合、ライブラリを全部操作できるらしい。すげー。

2008年03月20日

MOR祭り(完)

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれは1パック目ローグを集めていたと思ったら
いつの間にか赤緑シャーマンデッキが出来ていた』

みたいな感じのMMMドラフト。王道のキスキン・ローグは全員が狙うためにパーツが来ず、 最終的に神カードゲーに収束していくことになった。よって飽きた。2回連続1没したし。

PEも1回出たが、パックが弱すぎて0-2ドロップ。スターターも捌けたので、あと1日残っているが個人的にMOR祭りは終了。 さてシャドウムーアまで何をしよう。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。