【PR】 シャドウムーア ブースター 日本語版 BOX(11,756 円)
【PR】 シャドウムーア ブースター 英語版 BOX(11,756 円)
【PR】 シャドウムーア ファットパック 英語版(3,145 円)

2008年01月01日

謹賀新年2008

あけましておめでとうございます。今年も当サイトおよびMO Wikiをよろしくお願いします。

とりあえず今年の抱負など。前エントリの分に加えて、

  1. V3の推奨スペック以上のPCを購入する
  2. ヴァンガードに再度本腰を入れる
  3. クラントーナメントに参戦する

1に関しては、さすがに現在のPC性能ではV3を満足にプレイ出来そうに無いので。MOのプレイ頻度を上げる意味でも最優先で実現したいと思っている。あまり関係無いけど、回線が光になって以来Message Boardが重くなったような気がするので、それの改善も兼ねて。

2は、先日のヴァンガード3倍PEの参加人数が45〜6人だったという事実から「本気になればまた儲けられるんじゃね?」という甘い幻想を抱いたため。土曜深夜のボウリング投げ放題も無くなったし、再度デッキ構築に挑みたい。

3は・・・実は1回もクラントーナメントなるものに参戦したこと無いので(汗)。でも基本めんどくさがり=コモンスタンダードとか考える意欲沸かないとかいう人間なので、どうかなー。まあ善処する。



2008年01月02日

《滑る胆液》+α

構築で勝てる自信が無いので(誰かデッキください)、相変わらずTPFドラフトに参加していたのだが、1戦目の相手が

裏向きの《ギャサンの略奪者/Gathan Raiders》を《滑る胆液/Ichor Slick》を捨てて表に
 →マッドネス誘発
  →{2}{黒}でそれをプレイ

とかやってきやがった。その後ソリティアで確認したところ、マッドネスによってゲームから取り除かれたカードをクリックすると、「マッドネスでプレイ」のほかに「Play(通常のコストでプレイ)」の選択肢が登場した。また他のマッドネス・コストを持つカードで試したところ、やはり通常のコストでプレイすることが出来た(まあコストは重いので意味無いけど)。

正月早々やってくれるぜWotC。これでますますV3への不安が募った。

MED 販売終了

公式BBSによると、Masters Edition(MED)のMOストアでの販売が1月9日(水)深夜の定期サーバダウンの頃をもって終了するらしい。どうしても必要な方はお早目に。

2008年01月08日

約3時間の格闘

早速目標の一つ「新PCを購入」を果たした。Athron64デュアルコア4800+(2.5GHz相当)、2GBメモリ、 GeForce8600と、V3の推奨スペックはとりあえずクリアしている。

で早速MOをインストールしようと思ったのだが。インストーラのダウンロードまでは順調なのに、 インストーラによるファイルダウンロード(アップデート)が全く出来ない。「コネクションロストしました。Try Again?」 が出まくり、進捗度98%から進まず。

フレッツ光プレミアムのセキュリティツールが悪いのか(こいつは元々激重だが)? 光ケーブルが曲がってるのか?  CTUに2台PCを接続しているのが駄目なのか? Windows Updateに何かあるのか? NVIDIAのNetwork Access Managerが悪さしているのか(PSUでは不具合が起こるらしい)? そもそもAMDのCPUがMOと相性悪いのか (最悪だ)?

など色々悩んだ末、答えは簡単に見つかった。単なる「デュアルコア問題」だった。以前にAtab0uさんのエントリをちら見はしていたが、 すっかり忘れていた。散々ググって思い出し、インストーラをシングルコア稼動にすることでやっと無事に作業終了。

とりあえず軽く動かしてみたが、さすがに軽快。旧マシンのメモリが256MBだったので当然だが(汗)

2008年01月13日

負けスタート

久々にヴァンガードPEに参戦。《地獄の番人/Hell's Caretaker》の上方修正に期待して、 《ボガーダンのヘルカイト/Bogardan Hellkite》を釣り上げる仕様の青黒。仮想敵は 《ハートウッドの語り部/Heartwood Storyteller》アバター。

1戦目《忍び寄る虎/Stalking Tiger》緑単、デッキ的に脅威ではなく楽勝。2戦目 《巡礼者アシュリング/Ashling the Pilgrim》黒単、相性最悪で何も出来ず負け。3戦目 《ギトゥのジョイラ/Jhoira of the Ghitu》黒緑、相手の《ジョイラ》 が毎回除去か土地破壊を引き当てる強運に屈して負け、ドロップ。

もっと《語り部》に当たりたかったのに。メタを読み間違えたのか?

電波プレイしていれば勝てたかも?

黒緑エルフでスタンダード8人に参加し、1没(白青《千年霊薬/Thousand-Year Elixir》コン)→2没 (赤緑ビッグマナ→赤緑《野生のつがい/Wild Pair》)。

で、《野生のつがい》デッキとの対戦でのシチュエーション。こちらの2ターン目に《思考囲い/Thoughtseize》をプレイ。

相手
手札:《調和/Harmonize》 《ボガーダンのヘルカイト/Bogardan Hellkite》  《ムウォンヴーリーの酸苔/Mwonvuli Acid-Moss》 《野生のつがい》
場:《森/Forest》x2 《根の壁/Wall of Roots》
ゲーム外:《明日への探索/Search for Tomorrow》時間カウンター1

自分
手札:《森》x2 《光り葉のナース/Nath of the Gilt-Leaf》 《クローサの掌握/Krosan Grip》 x2
場:《森》 《光り葉の宮殿/Gilt-Leaf Palace》 《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》

こんな時、あなたなら相手の手札から何を落とす? 自分は《調和》だと思ったし、やましょーさんも賛成した。ゲームの結末は、 返しのターンに《光り葉の宮殿》を破壊され、5ターンたっても黒マナ源を引かず、結局素出し《ボガーダンのヘルカイト/Bogardan Hellkite》が間に合ってしまった。

マジックて結果論との戦いだなー。

2008年01月17日

リプレイ制限

公式掲示板にて、 サーバダウンの原因である過多なトラフィックが発生する現地の金曜日朝から日曜日深夜または翌朝の間(日本時間で金曜日深夜〜月曜日夕方)、 ゲームリプレイ機能を停止するらしい。この措置はV3のリリースまで行われるとの事。

リプレイを見られることがMOのウリのひとつであると思っているのに、この体たらくはいかがなものか。 V3のカウントダウンも19で止まったままだし、不安でならない。単純に終わったゲームのリプレイを別サーバでアーカイブ化し、 データベース管理すればいいだけのような気がするんだけど・・・素人考えかな。

・・・てか、トラフィックが原因て分かってるなら回線強化すればいいんじゃ。金がかかるのは分かるが、 そのためにユーザは金を払っている訳だし。

2008年01月21日

モーニングタイド・プレリリース

大雪の中参加。初戦でデッキ構築ミス&事故事故で負け、以後組みなおして2連勝→スプリットで手堅く3パック獲得してきた。

インプレッションでもやろうかと思ったが、事前情報で強いと思っていたカードはやっぱり強かったし、 他のカードの印象も概ねそんな感じなので、特筆すべきことは無し。あーでも《雄牛のやっかいもの》(赤レア多相)だけは本当にやばい(笑)

自分はエロい人と一緒に別行動していたので、トナメ&買い物が終わったらすぐ帰宅したため、 他の人達ほど酷い雪害に巻き込まれることはなかった。ろくに挨拶もできなかったので、次の機会はもう少しゆるりとしたいな。

2008年01月28日

らんらんるー

「ところでこのカードイラストを見てくれ こいつをどう思う? 」
「すごく・・・らんらんるー」

という事でこれはドナルドと呼ぶことにしましたこんにちは。 昨日はプレリリースパーティーに参加しようと思っていたのだが、朝起きたらすごく・・・腹痛です。なので不参加。 でもちょっと休んだら回復したので、ドラフト(LLM)だけ参加しに三原に行ってきた。

初手《夢棄ての魔女/Dreamspoiler Witches》という微妙な立ち上がりながらも、《叫び大口/Shriekmaw》 《謎めいた命令/Cryptic Command》《最後のお祭り騒ぎ/Final Revels》といったパワーカードが集まり、 3パック目では徘徊で1枚ドローの3/1フェアリー2枚とか、 場を離れたらパーマネントをライブラリの上に戻す2/3飛行2枚とかを集めて青黒ならず者デッキ完成。

1戦目、《民兵団の誇り/Militia's Pride》 や毎ターンフェアリートークン出すエンチャントや墓地のパワー2以下を2体リアニする4/3飛行といったレアを連打されつつも、 1/1畏怖からの3/1フェアリー徘徊とかを決めて勝ち。2戦目、相手事故で勝ち。3戦目、コモンの6マナ6/6の人に苦しみながらも、 随所でトップデッキを炸裂しつつ勝ち。

今年初の(リアル)8ドラで初優勝というめでたい結果となった。ついでに狂気のドナルドを貼っておきますね。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。